正福寺のホームページ『正福寺HOT NEWS』

2019年3月17日

フェスタの出店・パフォーマンス情報もりだくさん!

Facebookにて、フェスタに出店されるお店やパフォーマンスの情報を随時更新中です。

ぜひご覧になって、行きたいお店をチェックしてみてください!

 

[Facebook・フェスタイベントページ]

https://www.facebook.com/events/295279074513419/?active_tab=discussion

2019年3月15日

第4回ナムのひろばフェスタまであと少し!

第4回ナムのひろばフェスタ開催まで、早いものであと9日となりました。

フリーマーケットを出店される方、パフォーマンスを披露される方、みなさん

思い思いの力作を準備され、このナムのひろば文化会館に集結します!

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

皆さんで楽しいひとときを作りましょう!

2019年3月01日

平成31年3月の「住職オンステージ」公開しました!

春の気配を感じるようになりました。

毎月更新している「住職オンステージ」3月のコメントを記載しました。今回は、先月、68歳で浄土往生された我が友について語っています。寂しいことですが、私の心の中では、生き続けてくれることでしょう。お読みいただければ幸いです。(住職)

2019年2月22日

3月特別イベント「第13回仏教落語かれっじ~貝野村~」

3月・9月と半年に1回で開催してきました仏教落語かれっじ、

早いもので今回で13回目となります。

今回の演目は「貝野村」。中川桂さん・林家染左さんご兄弟とともに

正福寺住職である末本住職を交え、仏教の観点から紐解いてまいります。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

開催は3月10日(日)午後2時より、会館1階・サンガホールとなっております。

皆様、是非ご参加ください。

2019年1月22日

2月特別イベント「蓮風~和楽器の調べ~」

2月3日(日)特別イベントは、蓮風の村下正幸さん、友岡宣仁さんにお越しいただき

大小さまざまな和太鼓・しの笛・三味線等の和楽器を披露していただきます。

迫力満点の和太鼓、繊細なしの笛の音色・・・時間いっぱい、和楽器の音を

ご堪能ください。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

 

日時: 2月3日(日)午後2時開催(1時半から会場にお入りいただけます)

 

参加協力金:

当日お越しの方・・・¥2,000

事前予約・前売券ご購入の方・・・¥1,500

 

たくさんのご参加、お待ちしております!

2019年1月15日

第4回ナムのひろばフェスタ・開催決定!

2019年3月24日(日)、今年もナムのひろばフェスタを開催いたします!

たくさんのフリーマーケットや舞台でのパフォーマンス、今年は1日だけとなりましたが

その分内容は盛りだくさん・ギュッと凝縮した1日にしたいと考えております。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

ご参加くださる方は、参加表明用の用紙をご用意いたしましたので

ご記入の上、会館まで郵送・直接受付までお持ちください。

また、2月には事前説明会の時間を設ける予定でおりますので、

そちらも決定次第ご連絡させていただきます。

(画像クリックでPDFデータを開きます)

 

たくさんのご参加、お待ちしております!

2019年1月04日

住職の知人、眼科医・服部匡志氏をモデルにしたドラマ放映へ

当正福寺住職と面識のある眼科医・服部匡志氏をモデルにしたドラマ「ベトナムのひかり」(NHK総合・土曜ドラマスペシャル)が来る1月12日(土)午後9時~10時13分に、放映されます。眼の難病に苦しめられているベトナムの貧しい人びとに、長年にわたり救いの手を差しのべ、無償で手術を施して、次々と社会に復帰させてこられた功績は、ベトナム国民から広く称讃されておられます。その服部氏とは、住職が2009年10月、ミャンマーを訪れた際、ヤンゴンの病院や学校にご一緒させていただいた上、同じホテルに宿泊、いろいろとインタビューさせていただいた仲でした。当時、服部先生は機会が整えば、ミャンマーでの支援も考えておられたのでした。

その服部氏のドラマのロケで、年末のある日、わが正福寺のナムのひろば文化会館が生瀬勝久さんはじめ、多くの出演者・スタッフの準備・待機場所となり、隣の道路の高架下がロケ現場となりました。偶々とはいえ、何かのご縁を感じた次第です。

ご覧いただければ幸いです。

2019年1月03日

新年1月の「住職オンステージ」

アップしております。天皇陛下のこと、書かさせていただきました!

2019年1月03日

あけましておめでとうございます

 

お正月の三が日、少し寒かったですが、穏やかな日和となりました。おかげさまで、有縁の方がたとともに、修正会を無事、勤めさせていただきました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。仏さまの真心に出遇わさせていただきましょう!

 

2018年12月28日

大晦日・除夜の鐘

平成最後の大晦日がもうすぐやってきます。

大晦日といえば、除夜の鐘! 正福寺では、午後11時30分から

本堂で勤行した後、鐘楼堂で鐘撞を行います。例年、100人ほどが撞きにこられますが、今年はどうでしょうか? 自らが鳴らす鐘の音を聴くのも、いいものですよ。

どうぞお越しください!!

2018年12月01日

12月の住職オンステージ

平成最後の師走となりました。次の時代がどうなっていくのか、危うく感じられるのは私だけでしょうか?

「住職オンステージ」-12月号をアップしました。どうぞご覧ください!

2018年11月28日

報恩講で天人の舞い!?

先日11月24日の報恩講で、ジャワ舞踊のウィジャヤクスママ代表・西岡美緒さんが、本堂内陣で「(浄土の情景の一シーンとして~)天人の舞い」を披露されました。まばゆいばかりの如来さまの光明に照らされ、微かに聞こえる小鳥の声と風鈴の音が流れる中、僧たちの「初夜礼讃偈」の厳かな声明に乗って、美緒さんは静かに登場! 親鸞聖人の御影の前で礼拝された後、中央のご本尊・阿弥陀さまの御前で、優雅に舞い始められました。約20分間、まるで天人が舞い降りたかのような雰囲気が醸し出され、参拝者一同、お浄土を目の当たりにしたかのような体験をしたのでした。

西岡美緒さん、ありがとうございました!

 

ページトップへ戻る